品川・五反田・目黒の高級デリヘル店最新ニュース

品川・五反田・目黒の新人女性

品川・五反田・目黒のキャスト動画

もっと見る

品川・五反田・目黒エリアのご紹介


「芝浦中央公園」や「品川プリンスホテル」、
同ホテル内にある「アクアパーク」といった観光スポットで知られる品川。

「品川」という地名の由来には諸説あるものの、
以前は河口付近で流路が湾曲しており流れが緩やかであったため港として栄え、
品の行き交っていた川という理由から名付けられたという説が有力とされています。

品川駅は東海道新幹線の停車駅、
2027年の開業(予定)を目指し工事中であるリニア中央新幹線の停車駅としても有名です。

平日はサラリーマンたちが行き交い、
夜になると駅周辺の居酒屋で仕事の疲れを癒そうと、
多くのビジネスマンが集まる五反田。

「池田山公園」というパワースポットが有名ですが、
元々は邸宅だったため庭園のような落ち着いた雰囲気の公園ですので、
五反田で自然に触れ合いたい方にはオススメの観光スポットになります。

また五反田駅から徒歩で10分ほどの場所にある「TOC(東京卸売センター)」は、
元々卸売り業者のためにできた施設のため卸値で買える洋服や雑貨、コスメなどのショップがズラリと並んでいます。

年に数回開催されるファミリーセールは多くの場合招待状が必要ですが、
稀に有名ブランドでも招待状なしで入れることがあります。

ついつい買い過ぎてしまっても建物の玄関口にタクシーがいるので安心です。

数々の芸能人・有名人が結婚式を挙げたことでも知られる「目黒雅叙園」。

和洋折衷の洗練された高級ホテルで式場全体の雰囲気が荘厳で目を奪われます。

また同ホテル内にあり東京都の有形文化財ともなっている「百段階段」ですが、
永遠に続きそうな長い階段を上っていくと実は100段ではなく99段で止まっています。

その理由は諸説あるものの一言で表すと「縁起担ぎ」の為。

古来より奇数は縁起のいい数字と言われていますが、
100という完璧な数字から1を引き奇数の最大値である99にすることで、
この先もまだ良くなる余地を残すという「未完の美学」説が最も有力とされています。

世田谷区・目黒区および品川区を流れて東京湾へと注ぐ河川「目黒川」。

毎年お花見シーズンには中目黒の河川沿いにある飲食店で桜を楽しもうと、
首都圏の各地域から観光客が足を伸ばします。

品川・五反田・目黒エリアの風俗情報

品川は新幹線の停車駅であるため出張で利用されることが多く、
宿泊するシティーホテルやビジネスホテルにデリヘルを呼ぶことも少なくありません。

品川には店舗型ヘルスが存在せずデリヘルのみとなっており、
中でも近年は高級デリヘルが多く出店しています。

おすすめホテルには説明不要の「品川プリンスホテル」を始め、
2019年9月に全客室リニューアルされた「インターコンチネンタル」、
全室バルコニー付きで東京の夜景を楽しめる「グランドプリンスホテル新高輪 」などがありますので、
お仕事の息抜きに高級ホテルで優雅なひと時を楽しまれてみては如何でしょうか。

五反田は芸能人が足繁く通う店があるほど風俗のメッカとして知られ、
その歴史は大正時代初期にまで遡ります。

関東大震災の影響が少なかった五反田の周辺地区には歓楽街を求める多くの人が集まり、
渋谷や品川の中間地点ということもありその盛り上がり度合いは戦後まで続きました。

その後、新橋のビジネスパーソンをうまく取り込み、
ファッションヘルスやソープランドといった現代風俗の礎が築き上げられ、
近代的な風俗街へと変貌を遂げました。

平日の昼間はサラリーマンが行き交い、
夜になると居酒屋が賑やかになると共に、
駅周辺のラブホテルと風俗店が騒がしくなります。

隣の目黒は落ち着いた雰囲気に定評がある高級住宅街ですが、
実は1軒ファッションヘルスも存在する希少なエリアとなっています。

店舗数自体は少ないですが高級デリヘルもあり、
雅叙園を始めとした周辺の高級ホテルに呼んで楽しむこともできます。