筧 恵令奈「club IRIS【クラブアイリス】東京」

  • 春の訪れを感じさせる、心温かい才色兼備なお嬢様のご入店です。

    幼少より、厳格なご家庭にお育ちになった彼女とお会いしたのは、とあるお茶会での事でした。
    それは、それ程畏まった催しではなく、初めて茶道に触れる方や、お子様連れなど、
    実に沢山の方がお集まりになっておりました。
    賑やかに進んで行く催し、お子様には少し退屈な時間・・・。
    広いお庭を、元気よく駆け回る男の子が一人。
    大人たちは、その様子を微笑ましく見守っておりました。
    そんな中、彼女の目の前で男の子は、何かに躓きバランスを崩しました。
    もう少しでぶつかりそうな処を、そっと抱き上げ、
    『男の子は元気が一番ね。さあ、間もなくお茶を召し上がれ』
    優しくお子様をあやすお姿に、誰もが見惚れてしまう程でした。
    私はこの時から、彼女を当クラブへお誘い申し上げたい・・と感じておりました。

    つつがなく催しを終えて、帰宅の途へつかれている彼女へ思い切って声をかけました。
    困惑の表情を浮かべ、難色を示していた彼女。
    ご無理をお願いしている身です。
    この日は、私の連絡をお渡しし、ご連絡を待ちました。

    吉報が届いたのは、それから3週間後の事でした。
    まずは、もう一度じっくりとお話をお伺いしたい・・・。
    その日、私たちは、クラブの内容の他、他愛もない事が殆どでしたが、
    夕食の時間も忘れ話し込んでしまいました。

    落ち着いた大人の雰囲気とは裏腹に話しやすい性格、相手を思いやる節々に穏やかさを感じます。
    美意識の高さも彼女の見どころでありファッションセンスや理知的な眼差しと、
    気品溢れるお顔立ちはグラビアの「熊田 曜子」さんを彷彿とさせ、
    見惚れるボディライン、黒く輝かしい大きな瞳、
    全体を引き立たせる筋の通った鼻、ボリューム感のあるバスト、
    さらに思わずため息が出るほどのしなやかに伸びる美脚は、羨望の眼差しを浴び続けた証です。

    当クラブの、コンセプトの一つであります、ホスピタリティに溢れた彼女。
    『私がご一緒する事で、皆様の癒しになれば・・・』とは、彼女の弁。

    抗いきれない世の中にお疲れの皆様へ、一時の清涼感をお届け出来ましたら幸いです。

出勤予定

  • 6/21(木)
    -
  • 6/22(金)
    -
  • 6/23(土)
    -
  • 6/24(日)
    -

club IRIS【クラブアイリス】東京の女性一覧

※6月21日(木)の出勤情報(AM6:00に更新されます)
もっと見る

スマホ版QRコード

  • club IRIS【クラブアイリス】東京の「筧 恵令奈」の情報をスマートフォンからもご覧頂けます。
    スマホ版はQRコードをご利用下さい。
  • 銀座のclub IRIS【クラブアイリス】東京-QRコード